KENSHINの森自然体験プログラム

1月12日「子ども新年会」

ついに2020年になりましたね!今年もKENSHINの森こども新年会からスタートです!

今年も良い一年になりますように♪そんな願いを込めながら、みんなで手分けして準備を進めます。

今年のメニューは

・お赤飯

 

・釜揚げうどん

  

・フランクフルト ・焼きマシュマロ

 

・ポップコーン 畑で育てたコーンでつくりました。

 

・ホットドリンクバー(ホットカルピス、ココア、お汁粉)

 

・フォーチュンリッツ リッツの下に手作りのおみくじがあります。

準備ができたら6年生が音頭をとって「かんぱ〜い!」

フォーチュンリッツの下にあるおみくじで大盛り上がり!

「大大大大大吉がでたー!」「お金持ちになれるって書いてある〜!」「小吉だけどいいことがあるかもっだって!」と喜んでいました。

食事を楽しんだ後は、フォーチュンリッツに書いてある数字で抽選会!

こちらも大盛り上がりでした!

 

雨が心配でしたが、途中少しぱらつく程度でどうにか無事に新年会を行うことができました。

みんなでつくる子ども新年会。子どもたちの協力して準備する力はすごい!どのチームも上級生が上手にまとめながら、それぞれのチームの準備をがんばってくれました。

 

今年もKENSHINの森でみんなと楽しく過ごせたらいいなと思っています。

今年もどうぞよろしくお願い致します!


冬休みKENSHINの森アフタースクール

12月27日

冬休みアフタースクール最終日。今日は風がゴーゴービュービュー強風な一日でした。

そんな風のなかでも負けずに昼食作り。

 

今日は今年最後なのでおそばも作りました。

今日もお土産の大根収穫。赤大根、聖護院大根、青首大根それぞれ好きな大根を持ち帰ります。

今日は今年一番の強風でした。そんな強風のなかでも元気いっぱい遊ぶ子どもたち。

風をうけて飛んだり跳ねたりしている子、風の影響を受けない隠れ場所を探して遊んでいる子。子どもたちの適応力のすごさを感じました。

帰りのバスに乗った瞬間に、無風の空間につつまれ「屋根と壁があるってすごいね〜」と身近な幸せをかみしめて帰って来ました。

今年もたくさんの方がKENSHINの森へ遊びに来てくれました。

ありがとうございます。

また来年もみなさんの参加をお待ちしています!

良いお年をお迎え下さい。


冬休みKENSHINの森アフタースクール

12月26日

今日は雨が心配でしたが、無事にKENSHINの森でアフタースクールを行うことができました。

初めてKENSHINの森アフタースクールに参加する子もたくさんいましたが、みんなで昼食作りがんばりました!

 

白菜や大根の収穫は、冬はひんやりと手が冷たくなりますが、収穫も包丁もみんながんばっていました!

今日は森であげ餅も作りました!熱々でおいしかったです!

 

いっぱい食べて、たくさん遊ぶ!元気いっぱいな子どもたちです!

今日はこんな大根が収穫できました!


冬休みKENSHINの森アフタースクール

12月25日

冬休みアフタースクール2日目。今日はクリスマスということでローストチキンを焼いてみました!

 

しばらく使っていなかったピザ釜ですが、無事に焼くことができました!

 

焼きたてのローストチキンは最高!「また来年のクリスマスはかまどでチキン焼いてね!」とオーダーが入るくらいおいしかったです!

今日も立派な大根が収穫できました!


冬休みKENSHINの森アフタースクール

12月24日

今日から冬休みKENSHINの森アフタースクールが始まりました!

 

今日も畑で白菜や大根の収穫をし、昼食作りからスタート!

今日はクリスマスイヴなので、ケーキとスノーマンおにぎりも登場!

 

それぞれ真剣に作る様子はまるでパティシエのよう!半分に切って生クリームをはさんでみたり楽しそうに作っていました!

帰りには、お家にお土産の大根を収穫して帰りました!

 


KENSHINの森自然体験プログラム

12月15日「ツリーハウス」

今回のKENSHINの森は前回に引き続きツリーハウス作りを3つのグループに分かれて作業します。

 

前回参加したお友だちが前回までの作業と今日の作業を説明し、各チームに分かれて作業開始!

「クライミングウォールチーム」

 

「二本橋に網をつけるチーム」

 

「すべり台補修&柵補修チーム」

 

各チームみんなで相談しながら作る様子に、子どもたちの成長を感じました。

子どもたちの中には色々なアイディアがいっぱいつまっていますね。

畑では野菜がたくさん収穫できました!

 

お家にお土産用の大根♪それぞれ一番お気に入りの大根を見つけて収穫していました。


KENSHINの森自然体験プログラム

12月8日「ツリーハウス」

森の中は赤や黄色の落ち葉でいっぱい!お日様もキラキラ気持ちの良い森でした。

まずは畑で野菜収穫!とても立派な白菜と大根が収穫できました!

 

今日も野菜たっぷりのおいしいお味噌汁ができました!

ツリーハウス作りは3つのチームに分かれて作業。

「クライミングウォールチーム」

7月に作ったクライミングウォールの続き作業で色塗りをします。

 

新しい壁に取り付けるために、すでにあるクライミングから、ほとんど使わないところにあるホールドをチェックします。

「二本橋に網をつけるチーム」

渡ると間に落ちたとよく聞く二本橋。無くすよりも安全になるようにしようということで二本橋の間にヒモをつけることにしました。

 

インパクトドライバーを使ってヒモを入れる穴をあけます。

 

「すべり台補修&柵補修チーム」

ツリーハウス初期に取り付けたすべり台と柵をリニューアル。

 

ネジを外し、木材のながさをはかります。

どのチームも3年生以上の子どもたちが上手にチームを仕切っていて立派でした!

また来週が楽しみです!


KENSHINの森自然体験プログラム

11月24日「KENSHINの森子どももちつき」

春からずっと大切に育ててきたもち米でおもちつきの日になりました!

残念ながら朝から雨のため健伸幼稚園で行いましたが、お餅をつく頃には雨もあがりみんなで元気にお餅をつくことができました!

今年は精米までした状態での収量は3.45圓任靴拭昨年より増えみんなで味わうことができました!

 

 

もち米の蒸かし、お雑煮、からみ餅、お汁粉、きな粉もちみんなで準備し、いよいよおもちつきスタート!

みんなでついて、みんなで食べる!

今年は森のもち米2臼、買ってきたもち米5臼の合計7臼つきました。

やっぱりつきたてのお餅は最高!

そして、やっぱりなぜだか森のもち米でついたお餅はおいしい!!

田植え、収穫、脱穀、籾すりと様々な過程を経て、みんなでおいしいねと言いながら食べられることの喜びを感じる一日でした。


KENSHINの森自然体験プログラム

11月10日 「もち米精米」

先週までに籾すりが終わらなかったので、今日も籾すりからスタート。

 

今日は参加者が少なく「今日絶対に籾すりを終わらせて、精米までいかないと23日のもちつきできないよ〜。」と焦り気味の子どもたち。

前回の籾すりより上手になっていて、どうにか午後には全て籾すり終了!

今年の籾すり後の収量は…約4圓任靴拭そしてこの後は精米。

精米は家庭用精米機で行いました。精米するとあまく、ミルクのような香りがしました!

精米するとこんなにも変わり、やっとお店で目にするもち米になりました!

今日はとてもがんばってもち米の作業をしてくれたので、前回収穫したさつまいも「シルクスイート」を蒸かして食べました!

 

想像以上に甘くてびっくり!おいしいさつまいもでした!

もう少し熟成させて1月の焼き芋も楽しみです!


KENSHINの森自然体験プログラム

10月27日「籾すり&さつまいも収穫」

今日のもち米作業は、先週からの脱穀の続きと籾すりを行いました。

 

今年は全て脱穀が終わった時点で5.8圓亮穫となり、昨年度の2.2圓ら大幅に収量UP!

ここからは、籾すり→精米と続きますが、減らないように一粒一粒大切に作業を進めて行きます。

非電動籾すり機や野球ボールとすり鉢を使って籾すりします。

 

コツをつかむと楽しくなるようで、一生けんめいに籾すりをしていました。

畑では、今日もさつまいもを掘り、玉ねぎとキャベツも植えました。

大きなさつまいもがたくさん出てきて、みんなで力を合わせて掘っていました。

去年はさつまいもの畝の中が空洞で掘ってみるとさつまいもが全部食べられていて「これはモグラ事件だ〜!」となり、今年は超音波を設置したのですが、よくよく調べてみるとモグラはミミズしか食べないとのこと。

「えっ!モグラは犯人じゃなかったんだね」とみんなで反省。モグラの道を通るネズミが食べてしまったようです。

森で何かが起こる度に、色々と勉強になりますね。


<< | 2/53PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode